タイムテーブル

DAY.2

技術専門家と考える1F廃炉 (開場 9:45)

福島第一原子力発電所の廃炉の安全について考える
午前のセクション

10:30

開会アナウンス

10:35-10:40

開会挨拶
 山名 元
 原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF)理事長

10:40-10:45

来賓挨拶

10:45-11:25

基調講演
 山本 章夫
 名古屋大学大学院工学研究科 教授

11:25-11:45

1Fサイト安全の現状1
 磯貝 智彦
 東京電力ホールディングス 福島第一廃炉推進カンパニー
 バイスプレジデント兼福島第一原子力発電所長

11:45-12:05

1Fサイト安全の現状2
 清水 研司
 東京電力ホールディングス 福島第一廃炉推進カンパニー
 ALPS処理水プログラム部長

12:05-12:25

安全品質室の対応(仮)
 田南 達也
 東京電力ホールディングス 福島第一廃炉推進カンパニー
 バイスプレジデント

12:25-14:20

昼食休憩
午後のセクション

14:20-14:35

原子力損害賠償・廃炉等支援機構の対応
 大野 公輔
 原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF) 執行役員 プログラム監督支援室長
 

14:35-14:55

原子力規制庁の対応
 金子 修一
 原子力規制庁長官官房緊急事態対策監 審議官
 

14:55-16:40

パネルディスカッション
ファシリテーター:山本 章夫(名古屋大学大学院工学研究科 教授)
 
プレゼンター
 仏国 ジャン-リュック・ラショーム (コミッショナー, フランス原子力安全庁 (ASN))
 英国 バリー・クラン (アシュアランスディレクター, ドーンレイサイト復旧会社)
 米国 ジョイス・L・コネリー(委員長, 国防原子力安全委員会)
 
パネリスト
 小野 明(東京電力ホールディングス 福島第一廃炉推進カンパニー 執行役員 プレジデント)
 田南 達也(東京電力ホールディングス 福島第一廃炉推進カンパニー バイスプレジデント)
 清水 研司(東京電力ホールディングス 福島第一廃炉推進カンパニー ALPS処理水プログラム部長)
 金子 修一(原子力規制庁長官官房緊急事態対策監 審議官)
 大野 公輔(原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF) 執行役員 プログラム監督支援室長)

16:40-16:45

総括
マイク・ウェイトマン
ケンブリッジ大学 客員教授
 
※タイムスケジュールは変更となる場合があります。

地図

いわき芸術文化交流館「アリオス」 〒970-8026 福島県いわき市平字三崎1番地の6

申し込みフォーム