タイムテーブル

DAY.1

地元の皆様と考える1F廃炉 (開場 11:30)

福島第一廃炉と地域の未来を考える

12:30-12:35

開会アナウンス

12:35-12:40

会議案内
 開沼 博
 東京大学大学院情報学環 准教授

12:40-12:45

開会挨拶
 山名 元
 原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF)理事長

12:45-13:00

来賓挨拶

13:00-13:20

福島第一廃炉10年の歩み(仮)
 山名 元
 原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF)理事長

13:20-13:40

1FサイトのVirtual Tour
 岡本 孝司
 東京大学大学院工学系研究科 教授

13:40-13:55

福島復興へ向けた地元とのコミュニケーションの取り組み状況(仮)
 阿部 俊一
 東京電力ホールディングス福島第一廃炉推進カンパニー バイスプレジデント

13:55-14:10

休憩

14:10-14:30

事前ワークショップの概要紹介
 高村 昇
 (長崎大学原爆後障害医療研究所 教授、東日本大震災・原子力災害伝承館 館長)
 開沼 博
 (東京大学大学院情報学環 准教授)
 倉阪 秀史
 (千葉大学大学院社会科学研究院 教授)
 渡辺 美代子
 (国立研究開発法人科学技術振興機構 副理事)

14:30-14:40

発表 はいろのいろは共創ワークショップ

14:40-14:50

発表 学生セッション

14:50-14:55

発表 国際メンタリングワークショップ(Virtual Joshikai in Fukushima 2021)

14:55-16:30

パネル・ディスカッション
司会; 高村 昇(長崎大学、東日本大震災・原子力災害伝承館)
 

地元登壇者
 井出 寿一(かわうちラボ事務局長)
 事前ワークショップ発表者ほか

海外有識者
 米国 ポール・ディックマン(アルゴンヌ国立研究所 シニアポリシーフェロー)
 英国 マイク・ウェイトマン(ケンブリッジ大学 客員教授)
 英国 エイドリアン・シンパー(英国原子力廃止措置機関 最高科学責任者)
 仏国 ヴァンサン・ゴルグ(フランス原子力・代替エネルギー庁 (CEA)長官付技術顧問)

廃炉関係者
 小野 明(東京電力ホールディングス福島第一廃炉推進カンパニー 執行役員プレジデント)
 湯本 啓市(経済産業省資源エネルギー庁 原子力事故災害対処 審議官)
 金子 修一(原子力規制庁長官官房緊急事態対策監 審議官)
 山名 元(原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF)理事長)ほか

16:30-16:35

全体総括
 W・D・マグウッド四世
 経済協力開発機構原子力機関(OECD/NEA)事務局長

16:35-16:40

閉会挨拶

地図

浪江町地域スポーツセンター「秋桜アリーナ」
〒979-1521 福島県双葉郡浪江町大字権現堂下馬洗田5-2

申し込みフォーム